エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

2021年、これからの エステティック業のあり方を見据えて

一般社団法人日本全身美容協会
理事長
松本 毅

東京都品川区上大崎2-13-35
ニューフジビル2F
http://jtba.gr.jp/

謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
また、新型コロナウイルスの感染被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

昨年は、関係者各位に長年の間大変お世話になりました、弊協会創立時より理事長の職を務めておりました松本正毅が永眠いたしましたことにより、弊協会は一つの節目を迎え、エステティック業においても、コロナ禍における新しい生活様式が、これからのエステティック業のあり方に多大なる影響を与えた年となりました。

2021年、日本全身美容協会は、これからのエステティック業のあり方を見据えつつ、「人々の心に満足と心地よさと安らぎを与えるとともに、肌や身体を健康的で美しい状態に保つ」という大切な役割を担った業であることに信念を持ち、弊協会の役員および会員が一丸となり、お客様から信頼され必要とされ、そして愛される全身美容(エステティック)を目指し、エステティック業のさらなる発展に尽力してまいりますので、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

次の記事を読む