エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

健康で長生きを目指し、手を取り合って自助努力の輪を広げていく

一般社団法人日本シニア検定協会
業務執行理事
江端 ひとみ

愛知県名古屋市中川区打中2-105
http://www.seniorkentei.com/

明けましておめでとうございます。
日本シニア検定協会では 「超高齢社会を支える日本をつくろう!」をスローガンに超高齢者社会で起こる出来事を周知し、みんなで備えたいと考えております。

現在では、75歳になられた方は運転免許の更新時に認知機能検査が義務化されております。それだけではなく、2020年には厚労省によってフレイル検査が実施されます。私たちは、人口の40%が65歳以上になる日本を支え続けなくてはなりません。社会は相続税のあり方、空き家対策のあり方、定年制の変化・介護保険・医療保険制度の変化など、変革を進めております。そして支援の対象者は「高齢者」から「子ども」へ変わっていきます。昨年10月には 幼児教育無償化も実施されました。高齢者の様々な予防のお手伝いを目指す方、高齢者を支える方々、そして健康で長生きしたい皆様、共に手を取り合って今年も自助努力の輪を広げていきたいと思います。

皆様、お力添えをお願いします。

次の記事を読む