エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

コンプライアンスの重要性を引き続き提唱していく

全日本全身美容業協同組合
理事長
奥迫 哲也

大阪府大阪市東淀川区 東中島1-7-17
http://www.ajtbu.or.jp/

明けましておめでとうございます。
当組合は平成9年2月20日厚生省生衛第135号により認可された団体で、設立24年目を迎えます。

平成29年に施行された「改正特定商法取引法」に対応するため発売した「美容医療契約書」と「美容医療概要書面」は順調に利用者が増え、各事業者のコンプライアンスへの意識が高まり、消費者にも貢献できていると感じています。

そして今年もエステティシャンの知識向上のため「認定エステティシャン講習」、「法律セミナー」を継続して行ない、コンプライアンスの重要性を訴えます。併せて、毎回多くの経営に携わる方にご好評いただいている「繁盛サロンサポートセミナー」を開催し、経営の役に立つ情報発信もしていきます。今回は、株式会社タニタ前会長 谷田大輔氏を講師に招いてのディナー講演会「タニタの経営を学ぶ大人の会」を30名限定で開催します。

今年も業界発展に貢献できるよう努めてまいります。よろ
しくお願いします。

次の記事を読む