エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

たかの友梨 新CMに高島ちさ子さん

たかの友梨ビューティクリニックを運営する株式会社不二ビューティ(東京都渋谷区、代表取締役会長 たかの友梨)は2020年2月20日(木)、パークハイアット東京(東京都新宿区)にて『たかの友梨ビューティクリニック 新CM発表会』を開催した。

ミランダ・カーに次ぐ新CMキャラクターは、バイオリニストの高嶋ちさ子さん。今回の高嶋さんの起用に関して、同社会長たかの友梨氏は「これまでもCMには”生き方の見える女性”を起用してきました。実は、私は長嶋一茂さんが好きで、同じように発言に嘘のない女性を考えたときに、高嶋ちさ子さんだ!と思いました。嘘がない高嶋さんが良いと言えば本当なんだと思うでしょ」と、起用の理由を明かした。

しかし、オファーする前は「私はすっぴんでいいので!」と、断られるのではと不安に思っていたという。実際、「足の裏に塗るクリームを顔に塗っていたほど、美に目覚めたことがなかった」という高嶋さんは、CM撮影にあたりマンハッタンのオイルを使用した「マンハッタントリートメント」で、エステティックサロンを初体験。

体にコリや疲れを感じるという高嶋さんは「エステティックでも充分痛みが取れて驚きました。これからも通います」とエステ体験を紹介。「これを機に、たかの友梨さんの名前に恥じぬようがんばっていきたい」と決意を語った。

発表会では、6億円のバイオリン”ストラディバリウス”で、情熱的な曲『チャールダーシュ』を演奏。燃えるような赤とゴールドの光が舞う、高嶋さんの新CM「エステ編」と「コスメ編」は、2月26日より全国で放映される。

●関連サイト
たかの友梨ビューティクリニック公式サイト 
https://www.takanoyuri.com/
たかの友梨ビューティクリニック 新CMギャラリー
https://www.takanoyuri.com/cmgallery/

次の記事を読む