エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

楽・心・身メソッド技術コンテスト表彰式を開催

Academic Ecole de HIRO学院長 袴田浩呂琴氏は、2019年11月3日(日)XEX TOKYO(東京都千代田区)にて、「楽・心・身(らくちん)メソッド技術コンテスト」の表彰式および美容家40週年を祝うパーティを開催した。

「楽・心・身メソッド」とは、緊張した骨格筋を正常な位置に戻す、あるいは弛緩させる手技を取り入れた筋肉深層部までのアプローチ法で、袴田氏が開発した技術。コンテストでは、最優秀賞をけやき台整骨院PADMA 谷口隆治氏、袴田浩呂琴賞をやまうら整骨院 山浦敢氏、審査員特別賞をリラクゼーションサロン OLU OLU 秋山昭子氏がそれぞれ受賞し、賞状と豪華副賞が送られた。

写真左から、最優秀賞 谷口隆治氏、袴田氏、審査員特別賞 秋山昭子氏、袴田浩呂琴賞 山浦敢氏

同日行われた袴田氏の美容家40週年を祝うパーティには、業界関係者をはじめ、サロンスタート時から親子三代に渡り通うお客様や、俳優の藤岡信昭さん、陸上元日本代表の井原直樹さん、フリースタイルスキー選手の佐藤瞳さんなど、多方面で活躍するお客様がお祝いに駆け付けた。また奥様がサロンのお客様という、ドイツ宮廷歌手の称号を持つオペラ歌手の小森輝彦さんがオペラや歌謡曲を披露し、その美声でパーティに華を添えた。

俳優 藤岡信昭さん
陸上元日本代表 井原直樹さん
フリースタイルスキー選手 佐藤瞳さん
オペラ歌手 小森輝彦さん

袴田氏は、1980年メイクアップアーティストA級ライセンスを取得、舞台や雑誌のスチール撮影時のメイク・ヘアスタイリストを務める。3年後の1983年にエステティック専門店に入社したことをきっかけにエステティシャンに転身。その後1997年に独立し、ソワンエステオランジュをオープン。
現在は、Academic Ecole de HIRO学院長、一般社団法人日本全身美容協会理事を務めるなど、エステティシャン・セラピストとして幅広く活躍。また、エステティック技術に加え、おもてなしの精神とお客様を爆笑させるサービス精神旺盛な話術が人気となり、芸能人や文化人・スポーツ選手などをはじめとしたさまざまなお客様に愛され今年美容家として40周年を迎えた。

Academic Ecole de HIRO学院長 袴田浩呂琴氏

会の最後に袴田氏は、「この日のために約1年かけて準備を進めて参りましたが、皆様のお力添えにより今日を迎えることができました。こんな私ですが、これからも少しでも皆様の幸せのお手伝いができるようにがんばります。皆様の笑顔を作れる仕事をさせていただいて本当に有難く思っております。これからもよろしくお願いいたします」と感謝を伝えた。

●関連サイト
株式会社オランジュ・プラス
http://www.orange-plus.co.jp/

次の記事を読む