エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

日本ネイリスト協会「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」の第7版改定版を公開

NPO法人日本ネイリスト協会(略称:JNA/東京都千代田区/理事長:仲宗根幸子)は11月19日、「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」の第7版改定版を発行した。

https://www.nail.or.jp/information/coronavirus/guideline/index.html

この改定版の情報は、内閣官房・新型コロナウイルス感染症対策ホームページの業種別ガイドラインの一覧にも掲載されて おり、日本国内のネイルサロン・ネイル教育施設に対して、同ガイドラインに沿った営業活動に臨んでいただくことを強く求めている。

第7版の主な改定内容は以下の通りだ。
・マスクの着用において「品質の確かな不織布マスク」を「正しく」着用すること。
・換気徹底の一環として CO? 測定装置の設置が望ましく、その使用方法についての詳細説明を追記
・スタッフルームの利用上の注意、歯みがきエチケットの励行などを追記
・スタッフの体調が悪い場合などのルールを定めることと、健康観察アプリ等の活用、職場での抗原簡易検査キットの活用

また、JNAは、ガイドラ同ガイドラインに沿った営業活動を行っているネイルサロン、ネイル教育施設が使うことのできる、新型コロナウイルス感染防止「ガイドライン実施宣言ステッカー」発行システム に取り組んでいる。アクセスのURLは、https://www.nail.or.jp/information/coronavirus/sticker/index.htmlだ。

次の記事を読む