エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

脱毛サロン利用経験者の半数近くが「年収200万円以下」 20~49歳の女性にアンケート

株式会社ヴィエリス(東京都渋谷区/代表取締役社長兼CEO:佐伯真唯子)が運営する全身脱毛サロン「KIREIMO(キレイモ)/https://kireimo.jp/」は11月16日、20~49歳の女性100名を対象に実施した、「サロン脱毛を経験した女性の年齢や職業」についてのアンケート調査の結果を発表した。

はじめに「サロン脱毛を経験した女性」の年代について聞いたところ、「20~24歳」が11.0%、「25~29歳」が24.0%、「30~34歳」が21.0%、「35~39歳」が12.0%、「40~49歳」が32.0%という結果となった(図1)。

図1

次に、職業について尋ねたところ、「会社員」が42.0%、「主婦」が24.0%、「パート・アルバイト」が22.0%、「学生」が4.0%、「個人事業主」が1.0%、「その他」が7.0%という結果になった(図2)。

図2

3つ目の質問は「あなたの年収を教えてください」。その結果、「200万円以下」が48.0%、「201~300万円」が20.0%、「301~400万円」が14.0%、「401~500万円」が9.0%、「501~600万円」が0%、「601~700万円」が5.0%、「701万円以上」2.0%、「その他」が2.0%、という結果になった。

このことについてKIREIMOは「年収がそこまで高額でなくても、多くの人がサロン脱毛をしていることがわかります」と述べている(図3)。

図3

そして最後に「脱毛を始めたのはいつですか?」と聞いたところ、「10年以上前」が32.0%、「5年以上前」が23.0%、「3年以上前」が13.0%、「2年以上前」が11.0%、「1年以上前」が7.0%、「半年~1年前」が6.0%、「半年以内」が4.0%、「その他」が4.0%という結果になった(図4)。

図4

また、今回の調査結果についてKIREIMOは、「サロン脱毛利用者を大まかな年齢層に分けると、ほとんど偏りがないことがわかります。若い頃から脱毛に興味はあったが事情があって挑戦できず、年齢を重ねてから経済面や家庭環境の変化があって脱毛を始めたという方もいるようです」とコメントしている。

次の記事を読む