エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

第14回エステティック学術会議内講演をオンライン配信 11月30日まで

公益財団法人日本エステティック研究財団(東京都港区)は、11月30日まで、第14回エステティック学術会議で行われた講演をオンラインで配信している。

講演内容は以下の通りだ。

①「新しい日常生活で生じた皮膚障害とその対策」

本講演ではコロナ禍での皮膚障害の現状を紹介しその対策について日常診療で取り組んでいる現状を解説する。

講師は、関東裕美氏(公益財団法人日本エステティック研究財団理事長、東邦大学医療センター大森病院皮膚科客員教授)

関東裕美氏

②「エステティックサロンの衛生状況の実態調査と衛生管理」

施術設備や水回りを含む室内の清掃の徹底、および室内の空調または換気による室内湿度管理の徹底など、営業施設に対して室内環境の衛生管理に関する注意喚起を行う必要について、実態調査の結果から解説する。

講師は渡辺麻衣子氏(国立医薬品食品衛生研究所 衛生微生物部第三室室長)

渡辺麻衣子氏

③「新型コロナウイルス感染症に関する最新情報」

本発表では、新型コロナウイルス感染症と向き合ってきた約2年を振り返り、感染対策、診断・治療、そしてワクチンの重要性について発表する。

講師は、舘田一博氏(東邦大学医学部微生物・感染症学講座教授)

舘田一博氏

受講料は2,000円で申込みはinfo@jerf.or.jp のメールのみ。タイトルは「第14回エステティック学術会議」とし、本文には氏名(ふりがな)、連絡先電話番号、メールアドレスを記載する。

次の記事を読む