エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

アンチエイジングフェア2021、11月12日からバーチャルで開催

日本抗加齢協会(東京都中央区/理事長:吉川敏一)とフジテレビジョンは、11月12日~14日までの3日間、「アンチエイジングフェア2021」をバーチャルで開催する。また、開催に先立ち、ゲスト講師やコンテンツ情報などを公開した。

まず、新たに決まったゲスト講師は、料理研究家・ファミリークッキングスクールの浜内千波氏と、タレント・ヨガインストラクター、シェイプUPガールズの中島史恵氏。

次にスペシャルコンテンツとして、フジテレビアナウンサー4名が、「腸を元気にする!さらに美と健康に役立つ、エイジングケアのためのオリジナルメニュー」を料理動画で披露する「快うん食堂」の配信が決定した。

また、「アンチエイジングフェア2021 バーチャル」のイベントスペースは、参加者が自分でイベント会場を回遊しているかのようなバーチャルスペースになるという。

さらに、CGで作られた出展ブースではこれまでのバーチャルイベントにはなかった、よりリアルに近い没入感を体験できるようになるとしている。

一方の出展ブースにおいては、機能性表示食品をはじめ年齢を感じさせず活動する人に向けた「美」「健康」「食」に関連する商品やサービスを紹介する。そして、今年は各社が薦めるする商品を試せるサンプリング企画も実施する。

開催時間は11月12日の初日が午前10時から。イベント終了後も12月12日23:59までアーカイブ公開予定だ。

開催場所は公式ホームページ、http://www.aaf-daiba.com/となる。

次の記事を読む