エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

美容クリニック特化SaaS、LINE連携を正式リリース

株式会社メディカルフォース(東京都渋谷区、代表取締役:大嶋 翼)は10月25日、美容クリニック特化SaaS「medicalforce」(https://service.medical-force.com/)でLINE連携を正式リリースしたと発表した。

これにより、外部からの予約受付や顧客リレーションの構築をよりシームレスに実現することが期待できるという。

「medicalforce」は、予約管理・電子カルテ・会計といった自費診療の現場業務を管理・連携させることができるAll in Oneクラウドだ。

今回、自費診療の現場の非効率を減らしていく上で、「予約の受付を患者側で簡単に行えるようにしたい」「既存患者とのリレーション構築を直接的に行いたい」という課題を仕組みで解決するために、この度LINE連携機能を正式リリースすることになった。

LINE連携機能の概要は次のとおり。

①LINEからの予約受付
クリニックの公式LINEから、外部予約の導線を設けることができる(図1)。

図1

②LINEを通しての顧客リレーション構築(CRM)
「予約前日の18:00」といったように、時間と文章を設定しておくことで来院リマインドを自動配信することができる(図2)。

図2

また、LINE連携以外の主要機能は以下の通りだ。

・予約管理
・電子カルテ
・会計
・WEB予約
・デジタル問診票
・経営管理
・CRM(来院リマインド/ステップ配信)
・在庫管理
・オンライン診療

次の記事を読む