エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

美容室向け予約システムのカルテ機能で動画のアップも可能に エステへの展開も視野

ITソリューション事業を手がける株式会社コネクター・ジャパン(東京都千代田区/代表取締役社長:中濱康広)は10月21日、LINE公式アカウントを使用したサロン・美容室向け予約システム「リピッテ ビューティー」のカルテ機能で、従来の静止画に加え「動画」もアップロード可能にしたと発表した。

同社は、この動画アップ機能の追加で、いままでヘアサロン、ネイルサロンで多く使われていた同システムが、今後はエステティックサロンなどでの新規ユーザーの獲得、リピーター率のアップなどに活用できるとしている。

なお、「リピッテ ビューティー」の“カルテ機能”は、ユーザー1人ひとりを選んで画像、イラスト、文字などで利用履歴や施術内容を記録しておき、LINE上でいつでも表示・確認できる機能だ。同システムの新しい機能として2021年6月22日に実装した。

次の記事を読む