エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

6割以上の女性が「男性も脱毛を意識してほしい」と回答 メンズ脱毛に関する意識調査

ウォルターインターナショナル合同会社(東京都渋谷区/代表取締役:太田しげる)が運営する生活情報メディア「みんなの予約ナビ」は10月4日、女性400名を対象にしたアンケート「メンズ脱毛の意識調査」についての結果を発表した。

アンケートはまず、「これからは男性も脱毛を意識する時代だ」と質問した。これについて「そう思う」が61%、「そう思わない」が18%となった。

次に「メンズ脱毛は男らしくなくなるか?」と聞いた。その結果、62%の女性が「そう思わない」、15%が「そう思う」と答える結果になった。

3番目の質問は、ちょっと変わって「結婚相手が脱毛にお金をかけるのはあり?」というもの。これについては49%の女性が「あり」と答えた。同メディアは「メンズ脱毛は必ずしも家庭にとって必須なものではありません」と言葉を添えている。

4番目の質問は「男性にヒゲ脱毛をしてほしいと思う?」について。「そう思う」が42%、「そう思わない」が43%で、ほぼ拮抗した。

そして「整ったヒゲとツルツルではどっちに惹かれる?」という質問に対しては「ツルツル」が67%、「整ったヒゲ」が33%で、ヒゲより「ツルツル」の顔を好む女性が多いことがわかった。

今回のアンケート結果について同メディアは、「メンズ脱毛については全ての女性が望んでいるわけではないものの、半数近くの女性が望んでいるという結果になりました。毛深いことが男らしいと考える女性は少なく、それよりも「清潔感」や「身だしなみ」を重視する女性が増えていると考えられます」とコメントしている。

次の記事を読む