エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

酒類配送のカクヤス 即日配送でサプリメントの取り扱いを開始

酒類小売チェーンストアを運営する株式会社カクヤス(東京都北区/代表取締役社長:佐藤順一)は9月14日、同社の「なんでも酒やカクヤス」で「サプリメント」の取り扱いと首都圏全店舗による即日配送サービスを開始したしたと発表した。

同時に、従来から取り扱いのあった「栄養ドリンク」についてもラインナップを強化した。

新たに取り扱うことになったサプリメントは、「DHCマルチビタミン(20日)、Asahiの「ディアナチュラスタイル マルチビタミン(60日)」など約60点だ。

また営業ドリンクも「ユンケルローヤルC2」、「チョコラBB ローヤル2」など約30点に取り扱いを増加する。

同社は今回の取り扱い品目追加について「これからも自社配送を行っている強みを活かし、酒類に限らない新たな商品の取り扱いをプラスすることで、お客様のさらなるご要望にお応えできるよう即日配送サービスを進化させてまいります」としている。

次の記事を読む