エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

第11回エスグラ、審査結果をHP上で公開

一般社団法人エステティックグランプリ(エスグラ/東京都八王子市/理事長:大杉みどり)は、6月2日に開催された第11回エステティックグランプリの結果を、同団体のホームページに掲載した。

この報告による大会結果は次の通りだ。

●フェイシャル技術部門
・グランプリ:アンディール梅田店(大阪府)山本紗菜氏
・準グランプリ:Bmc(秋田県)東海林詩織氏
・3位:アンジェラックス長野店(長野県)長谷屋 希氏

●ボディ結果出し部門
・グランプリ:サロンドヴィーナス 二俣川店 (神奈川県)
・準グランプリ:Asian Field(愛知県)、骨盤専門CURECO蕨整骨院併設美容エステサロンViage(埼玉県)

なお、第11回のボディ結果出し部門のエントリー総数105サロンであった。また、フェイシャル技術部門は第10回大会 延期の為、第11回大会に引継がれた。

第12回エスグラの大会概要・エントリー情報は、2021年9月頃に随時告知するとしている。

次の記事を読む