エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

スキンケアを必ずする人の割合、男女で4倍以上の差

ライフスタイルメディア「ファストレンド」を運営する株式会社NEXER(東京都豊島区/代表取締役:宮田 裕也)は8月24日、「ファストレンド」が実施した「スキンケア」に関するアンケートの集計結果を発表した。

同アンケートによると「スキンケアを欠かさない」ことについて、男性と女性で大きく差が出る結果となった。

調査はまず「スキンケアを毎日欠かさずしていますか?」について、男女2,052人に尋ねた。その結果「必ずする」と回答した人は女性が57.9%、男性が13.1%と大きな差が見られた。

次に「スキンケアにかける費用」について聞いたところ、「0円~3000円未満」と回答した人が女性は57.4%、男性は71.9%と、どちらも最多となった。また、どちらも90%以上の人が「月1万円未満」であり、金額に関しては男女での差はそれほど見られなかった。

そして自由回答で、一番お金がかかっているスキンケア用品について尋ねたところ「紫外線カットのクリーム(50代・女性・月にかかる金額:0円~3000円未満)」「美顔器などの電気機器(30代・女性・月にかかる金額:3000円~7000円未満)」「化粧水と乳液です。エステサロンで購入のため。(20代・女性・月にかかる金額:0円~3000円未満)」などの声があがった。

次の記事を読む