エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

徳島県、職業訓練校でエステベットを条件付き一般競争入札

徳島県は8月、徳島県立中央テクノスクール校長名で「エステベッド10台」を条件付き一般競争入札に付すと発表した。

同校は、職業訓練の専門校で、美容科、利用科など6つの訓練科をもつ。このうち美容科では、美容師として必要な知識・技術を2年間(2,800時間)にわたって学科、実技の両面から習得する。
また、在校中(2年次修了前)に美容師国家試験を受験する。

主な就職先としては、美容室、アイラッシュサロン、エステティックサロン、ネイルサロンなどがあげられている。

しかし、現時点において同校美容科で、エステティックの実技を行っている記述はなく、その使用用途について、今回の発表では明らかにされていない。

詳細については、入札説明書及び仕様書の交付場所である「徳島県立中央テクノスクール」でこれらを入手する必要がある。問い合わせのメールアドレスは、chuuoutekunoschool@pref.tokushima.jp。

入札締切は8月30日正午まで。

次の記事を読む