エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

日本美容皮膚科学会総会・学術大会 7月31日・8月1日京都で開催 オンライン参加も受付

日本美容皮膚科学会(事務局:東京都新宿区/理事長:森脇真一)は「第39回日本美容皮膚科学会総会・学術大会」を7月31日~8月1日にかけて、会場を国立京都国際会館(京都市)に変更して開催する。

今回のテーマは「美~新しいかたち」。それにあわせ両日とも極めて多彩なプログラムが用意されているので、ビジターは事前にどのプログラムに参加するかを決めておかないと、当日の選択に迷うことになる。

総会・大会形式は、国立京都国際会館での現地開催とWEBでのライブ配信を併用したハイブリッド開催となる。

参加申込は、7月31日・8月1日とも現地での登録を受付けるほか、オンライン参加では8月1日13:30まで受付を行う。

これらの詳細については日本美容皮膚科学会総会WEBサイトの総会・学術大会のページで閲覧することができる。

次の記事を読む