エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

世界の医療エステ市場を網羅 米国市場調査会社が今後のマーケット動向を発表

市場調査会社のMarketInsightsReports(アメリカ・ノースカロライナ州)は7月12日、「医療エステティックトリートメント市場:情報、数値、分析的洞察2021-2027」を発表、同時に発売を開始した。

このレポートは英語版のみで、南アメリカ、北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、アフリカ、中東地域をカバーしたものでもちろん日本も含まれる。

内容的には、エリアごとの市場規模、最新の傾向、地域別のSWOT分析、そして2027年までの予測市場調査データの分析を提供するというもの。
具体的にはマーケットでのチャンスやビジネスに資する影響要因などを記載している。

さらに同レポートでは、マクロ経済指標、PPP(パブリック・プライベート・パートナーシップ/公民連携)、疫学データ、保険シナリオと特許、政府の方針、ビジネス規制など多様な市場影響要因の定性的・定量的影響を、セグメントされた市場ごとにマッピングしている。

また、同レポートでセグメンテーションされた市場は次の通り。

  • フェイシャルエステティックサービス
  • 体の輪郭を整えるサービス
  • 肌の美的サービス
  • 美容インプラントサービス
  • その他

同社はこのレポートについて「世界の医療美容治療業界の分析に役立つ表と図を備えており、業界に関する重要な統計を提供しています。同業界に関心のある企業や個人に方向性を示す貴重なガイダンスとなっています」とその有用性を強調している。

なお、同レポートのサンプルは下記の申し込みフォームから入手できる。
https://www.marketinsightsreports.com/reports/07083059155/global-medical-aesthetic-treatments-market-size-status-and-forecast-2021-2027?Mode=Twelve

次の記事を読む