エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

エステ協会『第13回エステティックコンテスト』を開催

一般社団法人日本エステティック協会(東京都千代田区、理事長 久米健市)は、2020年10月『第13回エステティックコンテスト』を開催、11月5日各賞受賞者を発表した。新型コロナ感染症拡大のため、さまざまなイベントが中止や延期となるなか、協会では「エステティシャンの夢を目指し、努力を重ねる認定校生徒の頑張りの成果を発表する場」として、オンラインにてコンテストを開催。

競技の実施期間は 2020年10月19日~25日までの7日間。認定校生徒37名が、オンライン会議システムを用い技術を披露。審査は、16名の協会認定講師が映像にてチェックし、基本部門・応用部門それぞれ5人の受賞者が決定した。各受賞者は下記のとおり。
なお、今回応用部門で表彰された5名は、2022年に上海にて開催予定の技能五輪国際大会の日本代表選手選考会・最終選考にシードで参加できる。

<第 13 回エステティックコンテスト結果>
【基本部門】
第1位 梅田 帆乃佳(大阪ビューティーアート専門学校)
第2位 木村 あいり(仙台ヘアメイク専門学校)
第3位 武藤 怜衣 (札幌ビューティーアート専門学校)
入賞 川上 野乃花(横浜ビューティー&ブライダル専門学校)
入賞 五島 美咲  (長野理容美容専門学校)

【応用部門】
第1位 吉澤 未久 (松本理容美容専門学校)
第2位 西野入 舞奈(長野理容美容専門学校)
第3位 葛西 ふい (盛岡ヘアメイク専門学校)
入賞 岡田 萌華 (専門学校穴吹ビューティカレッジ)
入賞 髙橋 果南 (スリムビューティハウスアカデミー)

●関連サイト
一般社団法人日本エステティック協会
TEL:03-3234-8496
https://ajesthe.jp/

次の記事を読む