エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

ネイリスト協会が「ガイドライン実施宣言ステッカー」発行および、感染症対策ガイドライン」の第4版改定

NPO法人日本ネイリスト協会(東京都千代田区、理事長 仲宗根幸子、略称JNA)は、 新型コロナウイルス感染防止「ガイドライン実施宣言ステッカー」発行システムのスタート、および「感染症対策ガイドライン」の第4版を改定を発表した。

これは、業種別ガイドラインの策定と徹底を主導する内閣官房・新型コロナウイルス感染症対策推進室、 経済産業省の指導により各業種が横断的に実施を進めているもので「ガイドラインに基づくチェックリスト」の作成と、 遵守徹底している施設を示す証となる「ガイドライン実施宣言ステッカー」の掲示を指導している。

同協会は、ネイル業界を代表する団体として「チェックリスト」を作成し、チェックリストをすべて実践できていることを申請することによってステッカーが発行される制度を開始した。

■新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(ネイルサロン向け、 ネイルスクール・教育施設向け)
https://www.nail.or.jp/information/coronavirus/guideline/index.html
JNAでは、 2020年3月27日のver.1発行以降、 有識者や行政の指導を得て、 最新の情報を盛り込み、 順次ガイドラインの改定を行っており、 今回が第4版となっている。

■新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン実施宣言ステッカー
https://www.nail.or.jp/information/coronavirus/sticker/index.html
ガイドラインを遵守徹底している施設であることを示すステッカー発行は、 内閣官房・新型コロナウイルス感染症対策推進室の指導によって、 様々な業界が取り組んでいる制度の一環として実施するもので、 JNAではネイル業界向けに2種類のステッカーを発行する。

●お問合せ先
NPO法人日本ネイリスト協会
TEL:03-3500-1580
https://www.nail.or.jp/

次の記事を読む