エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

「月曜断食」著者 が協会設立、パートナーサロンを募集

累計25万部を突破し、SNSでも話題となった「月曜断食」の著者である鍼灸師 関口賢氏は、2020年4月ケア療法の提唱を目的とした協会「一般社団法人HBA」を設立、同年11月17日記者発表会を行なう。

「月曜断食」は、月曜日1日のみ水だけで過ごす”断食”を行ない、火~金曜を良食日として調整食、土・日曜は美食日として好きな物を食べても良いという食事療法。著者である関口氏は、不食ではなく生活習慣のリズムを取り戻す手法として提唱している。

協会では今後、美容業界に向け「月曜断食パートナー シップサロン」を募集し、正しい月曜断食の方法を指導するサロンを認定する予定。
発表会では、自身が考案した「月曜断食メソッド」のコンテンツのライセンス利用及び、月曜断食ファンクラブの運営指針の説明と月曜断食パートナーシップサロン、協賛企業の募集などについての詳細が発表される。

発表会は記者以外にも参加可能で、リアルでの参加のほか、ZOOMでも参加が可能。美容業界および健康業界でも注目される”断食”、興味がある方は、発表会に参加してみてはいかがだろう。

<発表会 概要>
日時:2020年11月17日(火)13:00~(受付開始12:45)
会場:虎ノ門ホール
(〒1050003 東京都港 西新橋 1-9-5 酔心興栄ビル 2階)
申込方法:メール(hba-info@hba.health)下記内容を記載の上申込。ZOOMでの参加も同時募集中。

【申込時必要事項】
件名:発表会参加 もしくは Zoom参加と明記。
社名:
部署名:
参加人数:
名前(代表の方1名):
連絡先:

●お問合せ先
一般社団法人HBA
Email:hba-info@hba.health(担当:佐田)

次の記事を読む