エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

舟津真里さんがTANAMERAとコラボ『技術講習会』を開催

第4回エステティックグランプリ フェイシャル技術部門にてグランプリを獲得した美vace舟津真里さんが、2020年10月26日より4日間に渡り、マレーシア生まれのスパ・スキンケアブランド「TRANAMERA(タナメラ)」とコラボした技術講習会を開催する。

舟津さんは、マレーシアに古くから伝わる伝統的なマレー式マッサージとタナメラスパで行なわれているトリートメントにおいて、日本人として初めてディプロマを取得。この二つのマッサージをベースに、日本人にあったメソッド「美zen筋骨ボディトリートメント」を作り上げた。

今回の講習会では、TANAMERAブランドが今秋本格的に日本に本格上陸したことを受け、TANAMERAを使用したオリジナルテクニック「美zen筋骨ボディトリートメント」技術をレクチャー。

さまざまな体質に働きかけるタナメラオイルを使用し、ストレスが引き起こす身体の不調を、揺らし・圧迫・揉みほぐしを入れた技術でアプローチ。講習会後に行なわれる試験に合格するとディプロマが発行される。

<開催概要>
開催日:10月26日(火)・27日(水)・28日(木)、11月2日(月)の4日間
時間:11:00~18:00 ※1時間休憩あり
会場:美vace 東京本社
受講費:200,000円(税別)
※早期申込割引:190,000円(税別)、協会割引:170,000円(税別、協会の入会・年会費40,000円が加算)

●お問合せ先
美vace(舟津真里ビューティアカデミー)
TEL&FAX:03-3466-2747
E-mail:info@vivace-uehara.com
http://vivace-uehara.com/school/

次の記事を読む