エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

培った実績と絆でサロン様を笑顔に!美容の力で元気と幸せを届けたい

株式会社まごころ総合美容
代表取締役 長嶋 まさこ

【Profile】千葉県出身。男生まれ女育ち。幼少期からひどい肌荒れに悩み、自身の肌が変わった喜びから美容の道へ。カリスマエステティシャンとしての経験・知識を生かし、化粧品の原材料研究や製造販売に注力。『オーガニックプレミアム®ジャパン』シリーズを発表すると同時に、講演会やテレビ出演など、多彩な活躍を続けている。

まさに美容は「生きる力」発想の転換で絶望を希望に

昨年、コロナ禍で予定していた活動、そして経済までもがストップする状況に、最初は絶望すら覚えました。多くのサロン様が休業を余儀なくされ、なかには閉店を決められた方もいる。メーカーとして何ができるのか、模索を続ける毎日だったように思います。

そんななかで私が導き出した答えは「お客様に直接お会いして施術することはできなくても、プロの視点から化粧品をおすすめし、キレイをご提供することはできる」ということ。そこで、サロン様に向けたオンライン研修などを通じて、「紫外線が強いので、こういうケアをしていきましょう」など、より具体的なご提案をするようにお伝えした結果、すぐにサロン様の店販品が動き始めたのです。

幸いにも、弊社は以前から自社の化粧品がオークションサイトなどに出品されることがないよう、流通管理を徹底していましたので「サロンでしか購入できない」という“価値”がしっかりと守られています。それもあって本当に多くのサロン様から「自粛期間中、まごころさんの化粧品のおかげで売り上げが救われた」といううれしいお声をいただくことができました。正直、転売防止対策は時間も手間もかかり、10ページ以上に及ぶ契約書を交わすことになるので、導入サロン様にもご面倒をおかけすることになります。しかし、それをきちんと行なってきたからこそ、今回、サロン様の利益を守ることにつながり、さらに絆を深めることもできたように思います。

私は自分がプロデュースした化粧品を使った方は、血はつながっていなくも“ファミリー”だと公言しています。このファミリーの喜びが私の幸せであり、これからも一人でも多くの方に「美と笑顔を広めていきたい!」と思う原動力になっています。私の使命は美容で人々を元気にし、「美容は生きる力である」ということをお伝えしていくこと。コロナ禍を経て、こうした想いが一段と強くなりました。

情勢の変化にも負けない美容の絆と笑顔を作りたい

昨年はコロナ禍にあっても『オーガニックプレミアムR』シリーズからコットンにつけて拭き取ることで古い角質を取り除き、潤いを与える『リセッターローション』と、透明美肌に特化した針状美容液『マイクロニードルセラムRホワイト』を新たに発表、どちらも大変ご好評いただいています。また、4年前から出演させていただいている日本最大級のテレビ通販番組では、引き続き『熟酵R』シリーズが順調に売り上げを伸ばし、一般的に「化粧品が売れない」といわれるなか、創業以来最高の売り上げを記録することもできました。

今年はテレビ通販番組に出演してほしいというお声を数多くいただいており、そこでよりラインナップが充実した『熟酵R』を紹介していく予定です。同時に新商品の開発にも着手しておりますので、ぜひ楽しみにお待ちください。今後は、以前と同じように皆様と直接お会いして化粧品や技術の講習を開催することが理想ではありますが、まだしばらく新型コロナウイルス感染症の影響が続くことも考えられます。

そこで、今まで以上にオンラインツールやSNSを活用し、お客様に喜んでいただける秘密の企画を提供していくつもりです。弊社の化粧品を使っているサロン様すべてに利益が出る、そんな仕組みづくりに取り組んでいきたいと考えています。「サロンだけで購入できる」という価値を守るため、化粧品の流通管理に力を注ぐと同時に、導入サロン様「限定」の取り組みを充実させる。それによってサロン様の売り上げに貢献し、さらに絆を深める1年にしてみせましょう。

~COMPANY DATA~
株式会社まごころ総合美容

2007年、千葉県内の自宅4畳半でまごころエステを開業。驚きの結果を生み出す施術が口コミで広がり、エステティシャンが技術を学ぶため通う人気サロンに。2010年に法人化、培ってきた知識の集大成として『オーガニックプレミアムRジャパン』、その美肌効果を最大限に引き出す施術メソッド「美肌覚醒R」を発表。その後も『熟酵R』シリーズがテレビ通販番組で爆発的ヒットになるなど、国内外に感動を広げている。

次の記事を読む