エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

家庭用電気マッサージ器による事故防止に関する周知等について(協力依頼)

(平成29年10月16日)
(薬生安発1016第1号)
(各都道府県衛生主管部(局)長あて厚生労働省医薬・生活衛生局医薬安全対策課長通知)

家庭用電気マッサージ器(家庭用の電気マッサージ器との組合せ医療機器を含む。以下同じ。)の適正使用については、「家庭用電気マッサージ器に関する自主点検等について」(平成26年6月23日付け薬食安発0623第1号医薬食品局安全対策課長通知)等において、使用者への注意喚起の協力をお願いしてきたところです。

今般、株式会社的場電機製作所が製造販売していた家庭用ローラー式電機マッサージ器の不適切な使用により、使用者の衣服が巻き込まれ、6例目の死亡事故が発生しました。これを受けて株式会社的場電機製作所では、改めて御家庭に残っている製品の使用中止及び回収を呼びかけており、別添のとおり情報提供資材を作成し、全国の薬局等への配布を予定しています。

同様の事故を防止するためには、該当する製品を所有する各御家庭に対して可能な限り広く注意喚起を行うことが極めて重要です。貴職におかれましては、別添の情報提供資材も活用の上、公民館等の公共施設での掲示、各地方自治体の広報誌への掲載、SNS(ソーシャルネットワークサービス)を利用した情報提供など、幅広い周知にご協力をお願いいたします。

なお、厚生労働省のホームページにおいて、別添の情報提供資材の電子媒体や関連情報を掲載しているので、併せてご参照ください。

●詳細掲載ページ
厚生労働省ホームページ
「家庭用電気マッサージ器の正しい使用について(注意喚起)」

次の記事を読む