エステ業界を知る。経営する。参入する。エステティックをビジネスとして捉えるビジネス向けメディア

「ドクタータカハシ梅田店」経営者ら8人を医師法違反容疑で逮捕

2012年は5月22日、医師免許を持たない従業員に「光脱毛」と呼ばれる脱毛行為をさせたとして、大阪府警生活環境課は、医師法違反の疑いでエステ店を経営や、従業員ら8人を逮捕した。

2010年7月から翌年9月にわたり、大阪市北区の「ドクタータカハシ梅田店」にて、4人の客に対して医師資格のない従業員に、光脱毛器を使用する医療行為をさせたという疑いが持たれている。同社は全国に計17店舗を構えており、経営者本人は医師免許を持っている。

次の記事を読む